横浜でマッサージ、整体を探すなら、もみ楽サミット横浜岡野店 ブログ


Momiraku Menu

Relaxation Menu
もみ楽 サミット横浜岡野店TOP > ブログ > 肩こりに効くツボ!

ブログ|横浜市西区でマッサージ・整体を探すなら、サミット岡野店|

肩こりに効くツボ!

しつこい肩こりに頭を悩ませていませんか?
そもそも肩こりって、どうして生じてしまうのでしょうか。
一般には、ストレスや運動不足、筋肉疲労・眼精疲労、また姿勢の問題などが起因していると言われています。
これらが原因となり筋肉は緊張したまま緩まない状態になります。
その結果血流が悪くなるのです。

そして血流が悪くなることで筋肉が緊張し緩まなくなり、さらに血流が滞る…と、悪循環に陥ってしまいます。
このようにして凝り固まった筋肉には身体の代謝物が溜まり、代謝物の一部が筋肉外に染み出し神経を刺激します。

この刺激によって感じる違和感が肩こりです。
ここでは、そんな肩こりを解消するためのツボをご紹介します。



imasia_539234_L.jpg



百会のツボ

まず始めに紹介するのは、「百会(ひゃくえ)のツボ」です。

このツボは肩こりのみでなく、自律神経の働きを整えたり血管の機能を正常化させたりと万能のツボとして有名です。

場所は頭頂で、指で押すとヘコみを感じるところです。
はじめは、見つけるのが難しいかもしれません。
百会のツボは、精神的な疲労や眼精疲労からくる肩こりに特に効果的で、体の緊張を解いてリラックスさせてくれます。

気持ちの良いと感じる程度の強さでグっと押して離す、という動作を繰り返し、じっくりと刺激してあげましょう。



天柱のツボ

次に紹介するのは「天柱(てんちゅう)のツボ」です。

百会のツボと同様に、天柱のツボも自律神経を整える効果があります。
筋肉の緊張をほぐし血行をよくする働きがあるので、結果的に肩こり解消に繋がるのです。

首の中央にあるくぼみを探してみてください。
そのくぼみの両脇に太い筋肉を見つけることができると思います。
その筋肉の外側の上方がツボです。

耳の後ろ髪の毛の生え際あたりで、左右に一つずつあります。
人差し指・中指・薬指の三本の指でグーっと押すと、頭がシャキっとして首が軽くなるのを感じられます。



肩井のツボ

最後にご紹介するのは、「肩井(けんせい)のツボ」です。

肩こりに効くツボとして有名な肩井ですが、頭部や肩の血行を促進する効果があります。
場所は、首を前に曲げたときに、首の付け根のでっぱる骨と肩先の真ん中に位置しています。
肩もみをするとき自然と触っていることも多いかもしれません。

人差し指や中指の腹を肩井のツボに当てて、下へ垂直方向に引き降ろすように押します。
3秒押して3秒離すといった動作を5〜6回繰り返しましょう。

気持ち良いと感じる強さで押せばよいかと思います。