横浜でマッサージ、整体を探すなら、もみ楽サミット横浜岡野店 肩こり

Momiraku Menu

Relaxation Menu
もみ楽 サミット横浜岡野店TOP > 肩こり

横浜市西区でマッサージ・整体を探すなら、サミット横浜岡野店 |肩こり|

肩こりの原因
貧血、低血圧、高血圧などの症状があるときは、肩こりを起こしやすくなります。また、狭心症や心筋梗塞、胃潰瘍などが原因になっている事もあります。これらは、どれも血液や血流の異常に関連する病気であるため、肩こりの原因となりやすいのです。
また、目の病気、視力が合わない眼鏡をかけ続ける、歯のかみ合わせが悪い、虫歯で片方の歯でかみ続けている、などが原因になる場合もあります。
画像7
肩こりが引き起こす症状
・眼精疲労
目がかすむ・まぶしさを感じる・充血するなどの症状

・頭痛
後頭部から首筋にかけて、頭の両側をギリギリと頭を締め付けられるような症状

・自律神経の乱れ
身体がほてる・だるさを感じる・耳鳴りがする・落ち込む・イライラするなど。

・腰痛
慢性的に腰が痛い。同じ姿勢を保っているのがつらい。

・めまい
歩いていて、宙に浮いたような感じがする。椅子に座っているときにフーと吸い込まれるように感じる。

・吐き気
気持ち悪さを感じる。猛烈な吐き気を感じる。

・指や手がしびれる
指や手がビリビリ、チクチク、ジンジンする。指や手が動かしにくい。
こんな方に
・更年期を迎えた方
・冷え性体質の方
・運動不足の方
・肥満体形の方
・やせすぎの方
・いかり肩の方
・なで肩の方
画像13
肩こりに関するよくある質問
Q1. 肩こりの時は[押したり][揉んだり]しちゃダメと過去に言われた事があるのですが、これはどうなんでしょうか?
A1. そんなことはありませんよ。ただしなれていない方が押したりすると、骨に当たったり負担をかけることもあるので注意が必要です。それと力加減でしょうか!
Q2. 一般的には、どのぐらいの頻度で通うと楽になりますでしょうか?
A2. 症状にもよりますが、肩こり、腰痛がかなりつらい方は最初は週一度、そして症状が緩和してきたなら2週に一度というように間隔を空けていくことをお勧めしています。
Q3.子どもがひどい肩こりですが、施術は何歳くらいから受けられるのでしょうか?また、してはいけないマッサージなどはありますか?
A3.お子さんの肩こりの原因として考えられるのは、姿勢の悪さです。整体などで骨格のバランスを整えてもらうことをお勧めします。マッサージは子どものころから行うと、筋肉が固くなってしまい、この先肩こりや腰痛が取れにくくなります。
Q4.欧米人が肩こりしないって本当ですか?
A4.欧米には「肩こり」という表現がなく、肩から腰にかけての痛みや違和感すべて「背中が痛い」と表現します。
ただし、日本人は猫背が多く、欧米人に比べて筋肉量が少ないので、肩こりの生じやすい事も考えられます。
Q5.肩こりの時は温めるのと冷やすのと、どちらがよいのですか?
A5.温めるのが効果的です。
肩こりの原因は、主に血行の不良なので、温めることによって、血液の循環を良くしてあげるのが良いのです。
お客様の声
肩こり解消のために
症状が酷い方は週に一度来店、緩和されてきたら二週間に一度来店というように、少しずつ間隔をあけていくことをおすすめします。
また長時間同じ姿勢をしない、正しい姿勢を意識する、適度な運動、ストレッチなどで体を動かして血行を良くしましょう。

ストレッチ特集はこちら